反原発 緊急デモ @ 津山

tsym.exblog.jp
ブログトップ
2013年 03月 01日

雑記

2.24さよなら原発デモ、お疲れ様でした。

参加人数は今までで一番少なかったのですが、遠方から駆けつけてくれた人や、たまたま津山に来ててよってくれた人や、津山の短期保養、疎開・移住支援を目的としたシェアハウスを利用されてる方や、既に移住されてる方などの参加が目立った気がします。

そして今回、各地で脱原発でもを記録してるカメラマンの秋山理央さんが駆けつけてくれたので動画貼っときます!
撮影、編集した本人も自信作だそうなので是非見てみて下さい♪

https://www.youtube.com/watch?v=6aNLUR3jmWo&feature=youtube_gdata_player


とは言え津山で行われるデモというのは、何もわざわざ遠くから足を運んで頂こうという狙いは無いのです。
モチロン嬉しいですし歓迎しますが。
津山デモのそもそも理由の1つが「どこででもやるべきだし、どこででもできる」ってのを示したかったてのがあります。
多々ある理由の1つにすぎませんが。

一度参加、もしくは動画をみて「ココでもやろ!」と思って頂けたら幸いです。
とぼけたオジサンが再稼働、再稼働て言ってるみたいですし。。。


で、思ったのですが、今回のデモでカンパを集めてる人を一人も見かけなかった気がし、まぁ上映が終わったら集めるのかなぁ、なんて思ってたら、アレ?
秋山さんと雑談しててその話しになっても「あ、今回はいいや。」って、アレ?


と言うのもシェアハウスでは暖房費や光熱費捻出の為、会議やらなんやらでスタッフが寄る度に募金箱に入れてる状態だし、Twitterで拝見する限り秋山さんも余裕がない感じ。
なのです。
なので、もし、これ読んでてそれぞれの活動に理解していただいた上で、もし少し余裕の有る方がおられたらカンパなんぞ振り込んで頂けたら大変助かります。というお知らせもさせて下さい。

ママパパ美作ネットワークの方は春休みの保養プロジェクトやシェアハウスも利用者の募集してますので、周知に協力していただければたすかりまーす!

さよなら原発ママパパ美作ネットワーク:お知らせ


秋山理央デモ撮影資金
[PR]

by tsuyamademo | 2013-03-01 11:51


     さよなら原発デモ 津山 >>